映画と漫画と、ときどき小説。

好きな映画や漫画の感想、日々思ったことをつぶやいています。ネタバレへの配慮はありません。

仮面ライダーエグゼイド 大我とニコ

花家大我がかっこよかった27話。

もう本当にかっこよくて、この回の録画を永久保存する勢いです。

 

何が良かったって、「俺のそばから離れるな」が最高でした。

大我とニコがずぶ濡れっていうのも良い演出でした。

 

花家大我というのは仮面ライダーの1人で、

無免許だけど腕のいいブラックジャックのような医者です。

昔は主人公の永夢が勤めている病院で働いていたんだけれど、

なんか色々あって医師免許を剥奪されて追放されちゃって、

その辺のわだかまりから初登場時は永夢達と敵対していました。

今では、まぁ仲良しではないけれど、一緒に敵と戦ったりする間柄です。

 

ニコというのは口の悪いゲーマーで、

昔ゲームで永夢に負けたことをずっと根にもっている女の子です。

で、大我に永夢をやっつけるよう依頼してきました。

その後ゲーム病にかかり、大我に治してもらっています。

それからは大我とずっと一緒にいるようなんですが、

正直何がしたいキャラなのか私にはよく分からない。

まだ大我に永夢をやっつけてもらおうと思っているのかな?

 

で、今週の27話です。

昨日、いつものように息子が横で仮面ライダーエグゼイドの録画を見ていました。

私はほとんど見ていなかったので、

どういう展開でそうなったのかはさっぱり分からないのですが、

ふとテレビ画面を見たらですね。

 

大我がずぶ濡れになりながら、公園の池の中で倒れたニコを庇うように敵の前に立ち塞がって、

敵を睨みつけながら、ニコに「俺のそばから離れるな」と命じたんですよ。

そして、やはりずぶ濡れのニコが大我を見つめる、というね。

 

もう一瞬で恋に落ちちゃいましたね、私が、大我に。

少女漫画脳にはたまらないシーンでした。