読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画と漫画と、ときどき小説。

好きな映画や漫画の感想、日々思ったことをつぶやいています。ネタバレへの配慮はありません。

仮面ライダーエグゼイド 黎斗復活

黎斗がバグスターになって復活した30話。

 

復活時のスーツには「game master」と書いてありました。他にもゲーム画面やらコードやらが貼り付けてあって、黎斗のこだわりがよく分かるスーツでした。ゲーマーやゲームキャラが多数活躍する仮面ライダーエグゼイドですが、作中一番ゲームを愛しているのは黎斗なのかもしれませんね。

 

永夢に完敗し、パラドに裏切られ、しょげちゃうんじゃないかと思いましたが、傲岸不遜ぶりは健在でした。「復活したみたい。バグスターとして。」(by ポッピー)のところの黎斗の笑顔が素敵でした。相変わらず表情豊かで、見ていて楽しい人です。

 

人としてどうかというレベルの倫理観の希薄さも健在のようです。しかし、バグスターになったことでガシャットを持つポッピーには逆らえなくなってしまったようなので、もう暴走できませんね。

 

永夢・パラドのコンビに惨敗するという挫折を経ても一ミリもブレない黎斗は、どういったキッカケで成長するんでしょうか。主人公であり、檀政宗から「息子を救ってくれ」と言われた永夢と、黎斗の姉であるポッピーが目を覚まさせるんだろうとは思いますが、惨敗以上のインパクトのある事件となると何でしょうね?黎斗のピンチにポッピーが身を挺してかばい、瀕死のポッピーを見て覚醒するというのはベタすぎですかね。

 

そうそう、先週の予想ではポッピーの元となった人間は黎斗の母親だとしていましたが、姉かもしれないと思い直しました。母親だとすると、永夢の相手役のヒロインとしては年齢が上すぎる気がします。既婚者のヒロインというのも仮面ライダーっぽくありません。薄紫色のアンサンブルという服装が母親っぽく思わせたのですが、社長令嬢らしく落ち着いた雰囲気の清楚なお姉さんなのでしょう。