Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

USJ ⑦ ウォーターワールドは端の席がオススメ

スポンサーリンク

お昼ご飯を食べ終わり、ワンピース・ウォーターバトルに向かうことにしました。もう昼の1時前。ワンピース・エリアで遊ぼうと思い立ってから、2時間半が過ぎていました。計画性が無いからか、段取りが悪いからか、はたまた要領が悪いからか。。

 

とにかく、やっとワンピース・エリアに到着です。しかし、ワンピースっぽさが感じられません。ワンピースの海軍のそれっぽい、正義と書かれた小さな旗が飾ってあるのみ。お店も遊ぶところも見当たりません。ジュラシック・パークとウォーターワールドに挟まれた、昔ながらの USJ の雰囲気の残る場所でした。

 

スタッフさんに「ワンピースはどこですか?」と尋ねたら、「50分後にこのステージでショーが行われますよ」と端っこにある小さなエリアを指し示されました。ワンピース・ウォーターバトルがステージで行われるイベントだということを私たちはやっと知りました。

 

50分後にまた来ることにして、それまで何処で遊ぼうかと相談していると、パパがウォーターワールドの13:10のショーの看板に気付きました。ウォーターワールドのゲートはすぐ近くでしたが、会場はそこから数100メートルほど離れています。ベビーカー置き場はゲートの脇にあり、ベビーカーを片付けているとあっくんがぐずり始めました。ショーの開始時間を過ぎていたので、だいちゃんとパパとおばあちゃんで先に行ってもらいました。

 

どうしても歩こうとしないあっくんとちぃちゃんをおんぶに抱っこで抱えながら、ヨタヨタと会場までの道を歩いていると、あまりに遅いのでパパが迎えに来てくれました。あっくんをパパに抱っこしてもらい、だいちゃんとおばあちゃんのところまで案内してもらいました。今から思えば、最初からパパに抱っこしてもらえば良かったです。

 

座席に着いたときには開演時間を10分ほど過ぎていましたが、機械トラブルが発生したらしくまだ始まっていませんでした。昔々、USJ がまだハリウッド映画だけを扱っていた頃にウォーターワールドを観に来て、やはり機械ドラブルのため中止になったことを思い出しました。嫌な予感が胸をよぎりましたが、しばらくしたら無事ショーが始まりました。

 

ハリウッド映画だけを扱っていた頃の USJ にはしばしば遊びに来ていました。ウォーターワールドは何回も観たことがあります。昔は開場前から並んでいたので正面あたりの席に座っていましたが、今回はギリギリに入ったので初めて端っこの席で観ました。端っこの席で観るウォーターワールドは新鮮でした。特に高所でのアクションで「落ちる!落ちる!」とハラハラして、正面で見るよりも楽しかったです。正面からだと、どれだけギリギリのところで戦っているのかイマイチ分からないんですよね。ウォーターワールドは端っこの席で横から見るのがオススメですよ。

 

ウォーターワールド [DVD]

ウォーターワールド [DVD]

 

尿を飲み、土を食べる世界観が衝撃的だった映画ウォーターワールド。現実がこんな世界になりませんように。