きまぐれ子育て記

3人の子ども達と過ごす日々

猫とリスと犬

スポンサーリンク

あっくんが赤ちゃんの頃に住んでいた家の最寄りの地下鉄の駅に、大きなピンク色の猫の広告がありました。ティアラをかぶって、お行儀よくちょこんと座りながら、こちらを上目遣いに見つめている可愛い猫でした。一目見て「あっくんに似ている!」と思いました。目の感じがそっくりだったんですよね。お気に入りの広告でした。

 

ちぃちゃんはリスに似ています。ちぃちゃんは赤ちゃんの頃からよく鼻の下を伸ばしまて遊んでいました。唇を下向きにすぼめてこちらを見上げると、リスにそっくりになります。目がつぶらで黒目がちなのも、リスっぽさに一役買っています。

ちぃちゃんは文鳥にも似ているときがあります。キュッと口を突き出すと、顔が縦に押しつぶされます。そんな表情で小首を傾げているところを正面から見ると、文鳥です。

 

だいちゃんは動物に似ていると思ったことはありません。強いて言うなら、犬かな。猫にもリスにも文鳥にも全く似ていません。

 

全く印象の異なる私の3人の子ども達ですが、周囲の人からは「そっくりな兄弟だね〜」と言われます。社交辞令ではなく、本当にそっくりに見えるようです。「そうでしょ〜」と返しますが、(全然違うけどなぁ)と不思議に思っていました。写真を見比べると確かに目、鼻、口の形は一緒なのですが、やっぱりあっくんは猫で、ちぃちゃんはリスで、だいちゃんは犬です。

 

ところが最近、あっくんを見て昔のだいちゃんにそっくりだと気付く出来事がありました。あっくんの幼稚園で、運動会の練習を見ているときです。あっくんは帽子を目深にかぶり、緊張で無表情になり、不安そうにしていました。その姿は保育園の運動会のときのだいちゃんにそっくりでした。確かにこの子達は似ているんだなぁと嬉しくなりました。

 

シルバニアファミリー 人形 ようちえんおともだちセット

シルバニアファミリー 人形 ようちえんおともだちセット

 

 おばあちゃんが買ってくれたちぃちゃんお気に入りのおもちゃ。小物が色々付いているのが楽しいみたい。