きまぐれ子育て記

3人の子ども達と過ごす日々

牛乳大好き

スポンサーリンク

「ちょーだい」

ちぃちゃんが手をポンポンと合わせながら言いました。ちぃちゃんがこう言うときは大体牛乳を飲みたいときです。ちぃちゃんのお気に入りのムーミンのコップに牛乳を注ぐとすぐに飲みほして、「ぉみたい(飲みたい)」と言ってもう一度手をポンポンとしました。それを見て、だいちゃんも牛乳が大好きだったな〜と思い出しました。

 

幼児の頃のだいちゃんは、牛乳をお茶代わりに1日中飲んでいました。牛乳には依存性があるのでしょうか?泣いた後は必ず「牛乳飲みたい。。」と言って、飲むと気持ちが落ち着くみたいでした。その内、どんどん飲む量が増えていきました。

夜寝る前にも必ず飲んでいました。夜中に起き出して飲んだりもしていました。いちいち牛乳を用意するのがしんどくなってきて、ベッド脇に100 ml か 200 ml のパック牛乳を置いて寝てました。

乳幼児健診で牛乳の量を減らしましょうと栄養指導も受けました。だいちゃん、パパ、私の3人で、1日に1リットルパックを1本以上消費していましたからねぇ。でもなかなか飲む回数を減らせず、とりあえずコップをすごく小さいものにしました。今ちぃちゃんが使っているムーミンのコップです。元はケーキが入っていたもので、ちょっとだけ飲み物を入れるのにちょうどよかったのです。次にベッド脇の牛乳をなくして。

当時はだいちゃんに牛乳のことを思い出させないよう、牛乳がだいちゃんの目に触れないように生活していました。それでもふとした瞬間に牛乳が飲みたくなり、大好きな牛乳が冷蔵庫に入っているのに思うように飲ませてもらえなくて、だいちゃんはよく大泣きしていました。だいちゃんは、一度泣き出すと要求が通るまで泣き続けます。特に夜なんかは近所迷惑になるし、私は胃がキリキリしたり、イライラしたり。「牛乳」「牛乳」と一日中言われてかなりしんどかった。

今でも食事のときに牛乳を飲むほどの牛乳好きですが、あの頃に比べたら随分飲む量が減っただいちゃんです。だいちゃん、あっくん、ちぃちゃん、パパ、私の5人で1日1パック程度に落ち着きました。やっぱり牛乳好きのあっくんやちぃちゃんに牛乳を入れるとき、「だいちゃんも飲む?」と声をかけると「いらない」と言われることが多くなりました。そんなとき、ちょっと寂しさを感じたりします。

 

(ケース販売) 大阿蘇牛乳 200ml×24本

(ケース販売) 大阿蘇牛乳 200ml×24本

 

 今も常備用に大阿蘇牛乳を買っています。あっくんは「くまさん牛乳」と呼んでいます。

 

プライバシーポリシーと免責事項