Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

10歳までに読みたい世界名作

スポンサーリンク

夜寝る準備が早く終わったときは、子ども達に本を読みます。

読んでいるのは「10歳までに読みたい世界名作」シリーズです。

話が短く簡潔にまとまっているので読書好きとはいえないだいちゃんも興味をもって聞いているし、漫画風の可愛らしい挿絵がたくさん載っているのであっくん・ちぃちゃんも楽しんでいます。

「家なき子」「王子とこじき」「ひみつの花園」「宝島」…子どもの頃に読んで知っているつもりでも、結構忘れていることに気付きます。

このシリーズの目的は子どもに名作への興味を持たせることなので、子どもでも簡単に読めるように色々なエピソードを削って話を短くしています。いつか完訳版を読んてみてねとあとがきにも書かれているように、名作の味見のような感じですね。

削られた部分が気になってしまい、子どもに読み聞かせた後は私が完訳版を読んでいます。私のための名作への入門書のようになっています。

 

海底二万マイル (10歳までに読みたい世界名作)

海底二万マイル (10歳までに読みたい世界名作)

 

 海底二万マイルはこのシリーズで初めて読みました。崖の上のポニョのフジモトは、若い頃このノーチラス号に乗っていたんだって。