きまぐれ子育て記

3人の子ども達と過ごす日々

カラオケバトル

スポンサーリンク

小学二年生にもなると一通りのことは分かっているんですね。

最近のだいちゃんの質問はレベルが高くて内心慌ててしまいます。

本を読んでいて「ホバリングって何?」

漢字の書き取りの宿題をしながら「計らうってどういうこと?」

答えた後で、あれで合っていたのかな?とこっそり調べることが多くなりました。

昨日も、漢字の書き取りの宿題をしているだいちゃんに質問されました。

「ため息で殺すハレーションってどういうこと?」

。。え?どんな宿題をしているの?

少々考え込んでいると、だいちゃんは「もう君なしで歩けない〜」と口ずさみながら宿題の続きを始めたので、access の scandalous blue の歌詞だったことが分かりました。

 

 先日、子ども達とカラオケに行ったら、採点機能がついていました。そこで、だいちゃん・あっくん・私でカラオケバトルをして遊んでいました。ちぃちゃんは2本のうち1本のマイクを独占し、「たぁ」とか「よぉ」とか他の人の歌に勝手にハモり、だいちゃん・あっくんの不興を買っていました。

だいちゃんと私はほぼ互角(私はかなりの音痴)。 なかなか白熱した戦いでした。

最初の内は、アニメや特撮、90年代の歌を中心に色々歌い(90年代の歌はもちろん私)、お互いの点数や評価を比べて笑っていました。その内、バトルに真剣になって、高得点が出た歌ばかり歌うようになり、あっくんは Lucky Star を、だいちゃんはパノラマを、私は scandalous blue を繰り返し歌っていました。それで、だいちゃんは scandalous blue の歌詞を覚えたのですね。

 

scandalous blue はいい歌ですが、小学二年生が口ずさむには少々歌詞が適切ではない気が。。「非常階段で奪うKISS」とか「ききわけない唇」とかね。子どもが賢くなってくると、気を遣うことが増えますね。今回の私は気を遣っていなかった訳ですが。

 

コリス カラオケマイクラムネ 15g×20個

コリス カラオケマイクラムネ 15g×20個

 

この日以来、あっくんがおやつにカラオケマイクラムネを選ぶようになりました。ラムネを食べた後は、マイクを持って歌い踊っています。