Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

蟻は友達?

スポンサーリンク

だいちゃんがまだ幼稚園に通っていた頃、1年ほど海外に住んでいました。人見知りなだいちゃんは、知らない人だらけで言葉もよく分からない海外の幼稚園に放り込まれ、とても疲れていました。

そんなだいちゃんを励まそうと、幼稚園の帰り道に公園に寄って虫探しをしました。だいちゃんは虫が大好きで、日本の保育園に通っていた頃、だいちゃんは「蟻とダンゴムシはだいちゃんの友達なの」と嬉しそうに言っていました。いや、日本では人間の友達もいましたけどね。

まだ赤ちゃんだったあっくんを抱っこしながら、だいちゃんと公園で虫探しをしましたが、蟻もダンゴムシも見つかりませんでした。

「ここにはだいちゃんの友達がいないの。。」

だいちゃんは地面を見つめながら、ポツリと呟きました。その後、海外の幼稚園にも慣れ、その国の公園でも蟻を見つけましたが、あのときのだいちゃんの姿を思い出すと今もしんみりします。

 

日本に帰ってきてから、だいちゃんはミミズに夢中になった時期がありました。

「だいちゃんの友達は蟻とダンゴムシとミミズだね」

と私が言ったら、だいちゃんは

「蟻はもう友達じゃない!」

とブスッとした顔で答えました。なんでも、地面で干からびていたミミズに蟻が群がっているのを見たらしいのです。

「友達を食べる奴は友達じゃない!」

と、だいちゃんは怒っていました。そのときのだいちゃんの姿を思い出すと、今でも笑ってしまいます。