Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

お気に入りのペン

スポンサーリンク

子ども達の習い事に、各種締め切り、打ち合わせ、学校行事。。。

最近は毎週ごとのスケジュールがバラバラで覚えていられません。手帳に予定を書きだして、なんとか生活しています。

大きな手帳を持ち運ぶのが嫌いなので、小さ目の手帳に小さな字で予定を書き込んでいます。ですから、細い線を書くことができるペンは重宝します。

昔はハイテックCの 0.25mm を愛用していました。何の不満もなくずっと使い続けたかったのですが、最近は文房具屋さんに置いてないのですよね。amazon では買えるようですが、ネットでしか買えないペンは何だか不便です。インクが出なくなったときに近くの店でサッと買えるものを使いたいのです。

極細と謳われるペンを色々試してみましたが、どれも書き心地が柔らかくて私にはイマイチ。。「ハイテックCは優秀だったなぁ」とブツクサ言いながら過ごすこと1年、『三菱鉛筆 油性ボールペン ベリー楽ノックSN-100-05 0.5mm』に出会いました。

 

三菱鉛筆 油性ボールペン ベリー楽ノック 0.5 SN10005.24 黒 10本

三菱鉛筆 油性ボールペン ベリー楽ノック 0.5 SN10005.24 黒 10本

 

 

このペンは素晴らしいです。硬くて軽い書き心地、細かい文字を難なく書くことができます。インクもとても滑らかです。個人的な使い勝手の良さはハイテックCを超えました。

あまりに嬉しくて、見つけた当初は「究極のボールペンを見つけたよ!」と身近な人にお勧めしていたのですが、「硬すぎる」と言われることも度々。その方からは、私がイマイチと判断して使うのをやめた柔らかい極細ペンを紹介されました。人の好みは様々ですね。

でも、硬い書き味が好きな人も大勢いますよね。『楽ノック』の文具店での取り扱いが終わりませんように。