きまぐれ子育て記

3人の子ども達と過ごす日々

自宅で簡単焼肉

スポンサーリンク

牛角に焼肉を食べに行ったら、だいちゃんがすごく気に入ったようでした。だいちゃんの一番好きな食べ物は苺で、2番目が鶏肉の皮、3番目がカルビ専用ごはんで、4番目が焼肉なんだそうです。

とはいえ、牛角で食事をするとお金がかかるのですよ。カルビ専用ごはん1杯 350 円をおかわりするし。。だから自宅で焼肉をすることにしました。焼肉のタレをかけた白米に韓国海苔と刻みネギをまぶして「カルビ専用ご飯」ということにしています。

でも、自宅焼肉って面倒であまりやりたくない。。そう思っていたのですが、最近「これなら頻繁にやってもいいかな」と思える簡単な焼肉に辿り着きました。

お肉は1種類です。牛肩ロース肉の塊を買ってきて、一口大に切って大皿にドーンと盛ります。お皿が一枚で済むのでとっても楽 ♪

輪切りにしたジャガイモをレンジで茹でます。人参と玉ねぎも輪切りにします。ピーマンを一口大に切って、エリンギをスライスしたら、準備はおしまい。野菜も大皿一枚です。簡単簡単 ♪

焼肉用のグリルにはイワタニの『やきまる』を使います。周囲に野菜を置いて、中央で肉を 5 枚ずつ焼いていきます。焼けた肉はドンドン子ども達のお皿に置いていき、次の肉を焼きます。子ども達が食べるスピードと肉が焼けるスピードがちょうどいい感じです。

お腹がいっぱいになっても、全ての肉と野菜を焼いてしまいます。残ったものは翌日の朝に白米の上にのせて焼肉丼にします。ものすごく簡単 ♪

肉も野菜もお皿一枚にまとめているので、洗い物もすぐに終わります。『やきまる』のプレートは小さ目なので、嫌いだったプレート洗いも簡単になりました。あっという間に焼肉終了。

 

お肉を1種類にして『やきまる』を使うことで自宅焼肉が超簡単になりました 🎶

スモークレスの名の通り本当に煙が出ません。そして、これが一番大切なことですが、お肉が簡単に美味しく焼けます。火加減を気にしなくても美味しいです。最初から最後までコンロのつまみを触ることなく、お肉をのせて食べるの繰り返しだけなので、お店で焼肉するよりもラク ♪