Three Snowman

子ども達と過ごした日々

フード付きバスタオルがお気に入り

スポンサーリンク

あっくんが「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」にはまり、マントをつけてルパンレンジャーになりきって遊んでいます。本物のマントは無いので、マント代わりにつけているのは主にタオルです。

お風呂あがりには、バスタオルをマントにして遊んでいます。我が家では、バスタオルは色分けしていて、青色がだいちゃん、黄色があっくん、ピンク色がちぃちゃんです。黄色のバスタオルの内の1枚はフード付きで、首のところにスナップボタンが付いています。このバスタオルが今あっくんの大のお気に入りです。今までスナップボタンの存在を気にしたことなんてなかったのに、ある日「ボタンついてるじゃない!」と叫ぶと、毎日濡れたバスタオルのボタンをとめ、マントにしてカッコつけています。

しかし、一昨日は洗濯が間に合わず、普通の黄色いバスタオルしかありませんでした。

「これじゃない!」

とあっくんは怒りましたが、洗ってないものは洗っていないので「しょうがないでしょ」と普通のバスタオルを使わせました。あっくんは普通のバスタオルを首のところでなんとか縛り「明日はボタンのタオルにしてよ。約束だからね」と恨めしそうに睨んでいました。「はいはい、約束ね」と返事をして一昨日は終わりました。

そして、昨日。洗濯は終わっていましたが、約束をすっかり忘れて普通のバスタオルであっくんの体を拭いていました。

「。。これじゃない。。」

あっくんはポツリと呟き、その後大声で泣き始めました。「あ、ごめんごめん。忘れてたわ」と軽く謝ったら「昨日約束したじゃない!ボタンのやつって言ったじゃない!」と顔をくしゃくしゃにして泣きながら怒る怒る。しかし、私が「約束忘れてしまいました。ごめんなさい」と丁寧に謝ると、「いいよ」と言って普通のバスタオルを身体に巻き付け泣きじゃくりながら去って行きました。

この辺、あっくんはとても素直なんですよね。「ごめんなさい」「いいよ」の遣り取りを幼稚園で習ったらしく、だいちゃんに意地悪されても、ちぃちゃんにおもちゃを壊されても、「ごめんなさい」と言われれば必ず「いいよ」と言うので感心します。この遣り取りは絶対のようです。とはいえ、実際には全然良くないので、5分後にまた泣きながら「昨日ボタンのやつって約束したじゃない」と怒ってきましたが。

 

 もう我が家の子供たちは大きくなったのでフードはかぶれませんが、赤ちゃんの頃はやっぱり可愛かったです。