Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

クワガタは都会にもいる

スポンサーリンク

クワガタを2匹飼っています。

 

一昨年は3匹のカブトムシの幼虫をショップで買ってきて育てました。一匹は羽化に失敗し短命でしたが、もう2匹は夏が終わるまで飼うことができました。だいちゃんはカブトムシを見るのは好きでしたが、あまり世話はせず、パパが飼っていたようなものでしたけど。ちょうどオス、メス一匹ずつで、卵を産むかな〜と期待していましたが、結局それらしきものは見つかりませんでした。土の状態が良くなかったのかな。

 

昨年はオスのカブトムシの成虫を1匹ショップで買いました。だいちゃんが主に世話をして、夏の終わり頃まで子ども達で飼っていました。

 

そして、2ヶ月ほど前。今年もカブトムシを買いにいこうかどうしようか、と悩んでいた頃、家の前にコクワガタのオスがいました。だいちゃんとあっくんに「外にクワガタがいるよ」と教えてあげると、大喜びで出掛けて行き、当然のように捕まえてきたので、そのままカブトムシ用のケースで飼うことにしました。その1ヶ月後、子ども達とお出掛けしようとしたら、またコクワガタのオスが家の前にいるのを見つけました。またまた当然のようにだいちゃんがコクワガタを捕まえ、既に一匹飼育しているケースに入れました。喧嘩することもなく、2匹は元気に共生しています。なので、今年はカブトムシではなく、このままクワガタを育てることにしました。