Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

ちぃちゃんの泣き顔

スポンサーリンク

目は口ほどに物を言うといいますが、ちぃちゃんは唇で感情を表現します。

普通の人と同じく、怒ったときは唇をかみしめ、泣きたいときは唇をゆがませ、楽しいときは大口を開けて笑うのですが、大体普通の人の5倍くらい大仰に唇を動かしています。口周りの表情筋がとても鍛えられていそうです。

そんなちぃちゃんは、顔にかかった髪の毛を払うときに唇をすぼめます。唇をすぼめるとまるで小鳥のようで、とっても可愛いくて私のお気に入りの表情です。最近は泣いている最中に鼻をすするときにも唇をすぼめるようになりました。唇をゆがませながら泣き、すんと鼻をすするときに一瞬唇をすぼめ、また唇をゆがませる。本人は一生懸命に泣いて悲しい気持ちをアピールしているのですが(ちぃちゃんはオーディエンスを意識して泣きます)、くるくる変わる唇が面白くて可愛くて、なぐさめるのも忘れてつい見入ってしまいます。