Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

卵から生まれたあっくん

スポンサーリンク

あっくんが手脚を折り曲げて小さくなりながら「うんしょ、うんしょ」と体を揺らした後、「ばぁっ!生まれたよ!」と大の字になりました。

私「何やっているの?」

あ「あたるが卵から生まれたんだよ」

これは胎内記憶!?と少し期待していますが、多分卵から生まれる遊びをしていただけでしょうね。幼稚園で虫の卵の絵本でも読んだのでしょう。「うんしょ、うんしょ」と殻を破ろうとする姿が可愛くて私が喜ぶので、それから一週間くらいあっくんは卵から生まれる遊びをしていました。一年ほど前の話です。

昨日、久しぶりに卵から生まれる話をあっくんがしていました。卵から8人(あっくんは8個といっていましたが。。)のあっくんが生まれたんだそうです。目の前にいるあっくん以外の7人は台所や廊下に隠れているのだとか。よく分からない話に進化していました。