Three Snowmen

子ども達と過ごした日々

欽ちゃん走り

スポンサーリンク

今年の体育祭、だいちゃんはリレーの選手に選ばれました。

50メートル走のタイムの速い順に、クラスの3分の1くらいがリレーに出場します。だいちゃんは、最後から1〜2人目くらいで選手に滑り込んだんだそうです。

それを聞いたとき、嬉しいのはもちろんですが、意外でもありました。だいちゃんは運動神経は悪くないのですが、走るときのフォームが。。幼児の頃から肘を伸ばして横に振って走るのです。欽ちゃん走りみたいな感じ。

リレーの選手になれたのなら練習しなきゃね、とだいちゃんと公園に行き久しぶりに走る姿を見せてもらいました。そうしたら、相変わらずの欽ちゃん走り。「肘を曲げて、脇を締めて」とアドバイスするも、「遅くなるから、体育祭はこのままでいく」とだいちゃん。

体育祭でのだいちゃんの欽ちゃん走り、そこそこ速かったです。あのフォームでねぇ。。と妙に感心。

その後、肘を曲げて走る練習をこっそりしただいちゃんは「肘を曲げた方が速いかもしれない」と言っていました。欽ちゃん走りであれだけ走れるんだから、まだまだ伸び代がありそうです。来年の体育祭に早くも期待です。